もうひとつの有田焼-「明治伊万里」展を開催

10月1日より、THE COVER NIPPON にてもうひとつの有田焼-「明治伊万里」展を開催しております。

【開催概要】     もうひとつの有田焼-「明治伊万里」展

場所 THE COVER NIPPON (東京ミッドタウン ガレリア3F) 期間 10月1日(木)~10月31日(土)

 

日本中が文明開化に沸き、様々な芸術文化が日本国内から欧米諸国へと伝えられた明治時代。 ジャポニズムが人気を博したヨーロッパではとくに、優美で精巧な陶磁器が高く評価されました。 その中でも、当時の世界大博覧会で欧米人をもっとも喜ばせたのが、和と洋の意匠が独創的な明治中期の有田焼、「明治伊万里」でした。

有田焼が平成28年(2016年)に発祥400年を迎えることをきっかけに、明治伊万里の復刻プロジェクトが発足。明治伊万里は和の伝統を受け継ぎ、さらに現代の洋のエッセンスも内包して新しい作品として甦りました。 かつて、世界から絶賛された日本の伝統美をTHE COVER NIPPONにてご覧いただけます。

 

【展示一例】

 

 

これに合わせまして、ニッポンブランド・マイスターでは、10月17日(土)「甦る明治伊万里」の公開講座が行われます。ご興味ある方はぜひ、ご参加下さい。 ご案内はコチラ ⇒https://www.nipponbrand.org/ お申込・資料請求はコチラ ⇒https://www.nipponbrand.org/form/form.html ニッポンブランド・マイスター 公式サイト