『Sustaina Station DaiDai』グランドオープン&オープニングイベント開催

持続可能なモノ・コト・ヒト・マチの未来に出会う場所
『Sustaina Station DaiDai』
グランドオープン&オープニングイベント開催

 

 


この度、メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社(東京都中央区 代表:赤瀬浩成 以下MIJP)は、持続可能なモノ・コト・ヒト・マチの未来に出会う場所『Sustaina station DaiDai』(以下 DaiDai)を2021年7月15日(木)グランドオープンいたします。

DaiDaiでは、自分が出来る「サスティナビリティ」について考え始めることが、未来を築く第一歩と考えています。各地の持続可能な取り組みを紹介しファン(関係 交流人口)を増やしその地を活性化させ誰一人取り残さない心響き合う豊かな日本を目指します。


■Sustaina Station DaiDaiが提供するモノ・コト
DaiDaiでは、今知ってほしい、サスティナブルな取り組み、食、モノづくりとの出会いを、3つのコンテンツを通してお届けします。
① Social Projects:サスティナブルな取り組み
地域資源や地球環境を考えたモノづくりや、産地で生まれ、作られた工芸や暮らしなど、つくり手やモノづくりの背景を伝えます。
店内の大型サイネージなどで地球にやさしいモノづくりや文化を配信したり、オンラインで産地と繋ぎ、生の声や思いをお伝えします。また、ワークショップやセミナーにて、取り組みそのものを体験していただくことも可能です。
② Food Experience:食との出会い
次世代に繋ぐ日本の歴史ある食文化や、環境に考慮した農法で作られた食品など、日本のおいしいを伝えます。
カフェでは、#Cook For Japanと協同し、フードロスや、その土地の生態系を考慮した材料など、地球にやさしい材料を使用した食事を提供。食を通じて持続可能な未来に知ること、貢献することが可能です。
③ Products:地球にやさしい商品
日本にはサスティナブルに作られてきたモノが多くあります。そういった持続可能性に配慮したモノづくりを知っていただくと共に、そのような商品を購入すること、使うこと自体も、持続可能な未来への貢献の一つになります。


■CAFEメニューのご紹介
左から(メニュー一例)
お米を食べよう「ライスボール」:DaiDaiのメインメニューの「ライスボール」は、日本の食を象徴する米の消費が減っている今、もっとお米を食べてもらいたいという想いから提供します。 ② 伊木さんちの産直野菜のサラダ:耕作放棄地(農業人口の減少により放棄された農地)を再活用しつくられた野菜を使っています。こうした耕作放棄地を一から耕して、地元の人に野菜を届ける、地域密着型の農業です。 ③ 瀬戸内の海の循環「岩海苔スープ」:海を守る環境産業である海苔。海苔養殖を通じて、循環によって成り立ってきた、栄養豊かな瀬戸内海、漁業が成り立つ海を維持する大切さを考えます。


■PRODUCTのご紹介
日本にはサスティナブルに作られてきたモノが多くあります。そういった持続可能性に配慮したモノづくりを知っていただくと共に、そのような商品を購入すること、使うこと自体も、持続可能な未来への貢献の一つになります。
左から(取り扱い商品一例)
琉球硝子:沖縄で生まれた、廃瓶や廃硝子を原料とした、環境にやさしい工芸品。素材を生かし、沖縄ならではの発想と技で作られています。
百々染:障害のある人も地域で安心して当たり前に。社会福祉法人いぶき福祉会「第二いぶき」の仲間たちが手がける世界にただひとつの色彩プロダクツです。
とろつな・しろつな:静岡では、昔からツナの製造工程で生まれる肥料を使って、お茶やみかんを育てています。環境にやさしく、おいしい循環をつくるツナ缶です。


■店舗概要 Sustaina Station DaiDai
・営業時間:11:00~19:00 日曜定休 (※当面の間は、土曜・日曜定休)
・住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-12-1新有楽町ビル B1F
 アクセス:JR有楽町駅より徒歩1分 / 東京メトロ有楽町駅 直結
・電話:03-6206-3663
・公式Webサイト:https://daidai.mijp.co.jp/

 

 

オープニングイベント 開催のお知らせ

DaiDaiでは、グランドオープンを記念して、一般社団法人メイド・イン・サスティナブル・プロジェクト(以下 MISP)のアンバサダーである女優の鈴木杏樹さん、司会にパーソナリティ・書家の矢野きよ実さんをお迎えし、オープニングイベントを開催いたします。

■開催概要
・日時:2021年7月15日(木) ①11:00~、 ② 17:00~(事前予約制 / 各回定員20名)
・会場:Sustaina Station DaiDai店内
・出演者:MISPアンバサダー 鈴木杏樹(女優)  司会:矢野きよ実(パーソナリティ・書家)  メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社 代表取締役 赤瀬浩成  メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社 クリエイティブディレクター 松坂香里

出席お申込みはこちら:https://forms.gle/dv4KKquffcaosrxF9
※必ずお申込みの上ご参加ください / 各回定員20名

■イベント概要
第1部:Sustaina Station DaiDaiについて
第2部:鈴木杏樹さん スペシャル取材のご紹介
第3部:取扱メーカーや商品のご紹介
※終了後、DaiDaオリジナルランチプレートのご提供がございます。

■プロフィール

アンバサダー:鈴木杏樹(女優)

17歳から4年間ロンドンに音楽留学。イギリスで歌手デビュー後 帰国し、TVドラマ『十年愛』(1992)で女優デビュー。
TVドラマ 『あすなろ白書』 『若者のすべて』 『相棒』シリーズ 『なつぞら』、映画 『高校教師』 『ワラライフ!!』 『ライアの祈り』、舞台 『Walk oN!!』 『わらいのまち』 など多数の作品に出演。
また長年に亘って 『ミュージックフェア』 の司会や、『ZIP!』のメインパーソナリティ(金曜日担当)の他、ラジオのパーソナリティーやナレーションなども務める。
現在、ニッポン放送 『オールナイトニッポン MUSIC10』(火曜日担当)に出演中。

司会:矢野 きよ実(パーソナリティー・書家)

名古屋市大須生まれ。15歳で芸能界デビュー。17歳から始めた書で表現する独特の世界観が注目を集める。テレビやラジオなど活躍の場を広げ、名古屋弁による軽快なトークが話題に。ポスター・CM・アーティストのCD題字にも多数書を提供している。2011年3月11日の震災直後から被災地に入り、無敵プロジェクト代表として子どもたちと「心の声」を聞きながら一緒に書をかく【書きましょ】という支援活動を精力的に行っている。現在、医療・災害、教育現場、福祉、少年院など、さまざまな分野からの講演依頼に「生きること」「命の大切さ」を伝えている。
・玄玄書作院常任理事
・特定非営利活動法人愛知万博記念災害・救急医療研究会理事
・名古屋観光文化交流特命大使
・障害者と市民のつどい実行委員会名誉実行委員長
・名古屋小児がん基金特別顧問
・幼児虐待のためのシェルター「パオ」を積極的に応援。地元では協議委員を務め防犯活動に貢献。
・第20回アジア競技大会2026愛知・名古屋スローガン・エンブレム選定委員会選定委員

※当日は、感染予防対策をとったうえで開催いたします。場合により、入店をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
  皆さまのご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

【法人概要】
メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社 
代表取締役 赤瀬 浩成 
住所:東京都中央区勝どき5丁目5-14-314
TEL:03-5534-9903 FAX:03-5534-9904