THIRTEEN CROSBYでイベントを開催、東京都の伝統工芸品5種を紹介!

THIRTEEN CROSBYでイベント“MEET FIVE MASTER CRAFTSMEN from TOKYO”を11月8日に開催しました。
東京都の伝統工芸品として指定している41種のうち、東京(江戸)に伝わる工芸品5種が5名の職人により実演紹介されました。

【出展伝統工芸品一覧】

左上から、江戸木版画、東京銀器、江戸切子、江戸木目込人形、東京打刃物

イベント告知リリースはこちらから。
(主催:東京都 / 運営:伊藤忠ファッションシステム株式会社)

バイヤー向けと一般向けとの二部で開催され、滅多に生で見ることの出来ない職人技に誰しも目が釘付けになっていました。作品や作業工程への質問も多く飛び交い、今後の展開に大いに可能性を感じる1日となりました。

THIRTEEN CROSBYは“Triggering the 5 senses (五感を刺激する)”というコンセプトのもと、日本製品を中心とする各国の生活をより豊かにしてくれる製品を紹介しています。
本イベントを通して、現地の方々の五感をまた1つ刺激出来たのではないでしょうか。
引き続き日本製の魅力・素晴らしをNY・SOHOで伝えてまいります。

ニューヨークへお越しの際は、是非THIRTEEN CROSBYへお立ち寄りください。

THIRTEEN CROSBY
13 Crosby St. New York, NY 10013
TEL:646.869.1377
Monday - Saturday 11am - 6pm
Sunday noon - 5pm

LINE UP

  • "Made in Japan" in NYC

    工芸、デザイン界との幅広いネットワークを活かし、北米における日本製品の市場をリサーチ。アメリカにおけるクラフト事情から、2児の母として感じたアメリカライフなど掲載。Miya Hideshima
    NYマーケティングリサーチ担当

  • What's up in NYC

    NY市場でのビジネス展開企業のサポートや、飲食業界に精通。飲食業界の展示会やイベント、新店舗や卸情報など、「食」を通してニューヨークのトレンド満載なコラムを掲載。Kazuko Nagao
    NYローカルオペレーション担当

  • Challenge NIPPONSAN!

    NY NOWなど日本企業の展示会出展支援を行いながら、みずから世界最大のアメリカ市場参入に奮闘する日々世界最大のアメリカ市場に挑む日々をコラム連載。Shuko Koike
    GBPマーケットデベロップメント担当

  • Marketing NOW

    最先端のマーケティング戦略を実践、世界から注目のアメリカ。話題の企業や店舗は顧客獲得のために何をしている?ミレニアル世代・デジタル世代に受け入れられている理由をさぐり、現地からレポート。Eiko Fujiwara
    マーケティングコミュニケーション担当