NBM講座「日本の色―文化とその意味―」を開催いたしました

10月24日(土)、ニッポンブランド・マイスター講座(NBM)「日本の色―文化とその意味―」を開催いたしました。 色は光や物質ではなく,人間の感覚である視覚の一種です。つまり個人個人によって異なる主観的体験であり,同じ物理条件でも味覚や寒暖のように人によって異なります。 同様に色の持つイメージや意味も,他者と共通の部分と異なる部分が存在します。色は用いられる文化や習慣によって意味やイメージが異なるため,生活文化や習慣が異なれば当然受け取られ方も異なるのです。 本講座では視覚心理学・色彩学を研究されている女子美術大学教授・坂田勝亮氏を講師にお招きし、代表的な色のもつ意味やイメージを、その起源から考えていきました。 おかげさまで、本講座は好評のうちに終了しました。   【講座受講者の声】 ・色の持つ意味がよくわかりました。文化との結びつきがおもしろい。 (女性・40才代) ・色の意味がわかることで、生活が楽しく感じるのでは、と思いました。 (女性・40才代) ・自然と人が色に対して抱いている印象を知れました。各地域によって同じ色でも抱く印象が全く違うんだなと感じました。 (男性・20才代) ・色彩と感覚と文化が結びつくのが面白く、興味深く聞けました。予想外の話の展開で大変面白かったです。 (男性・50才代)   【講座の様子】          ニッポンブランド・マイスター 公式サイト ※次回、オープン講座のご案内 11/7(土) 「挑戦する日本のワイン 国産ワイン『甲州』で海外に挑む」 ご案内はコチラ ⇒https://www.nipponbrand.org/ お申込・資料請求はコチラ ⇒https://www.nipponbrand.org/form/form.html