6月1-3日開催「Interior Lifestyle Tokyo」ARITA Revitalization出展報告

佐賀県が取り組む有田焼創業400年事業において、有田焼のリブランディングを目指す『ARITA Revitalization』プロジェクトは、6月1日~3日まで「インテリアライフスタイル展」(東京ビッグサイト)の「NIPPONSAN」ブースに出展しました。
参加事業者15社はこの日のためにブラッシュアップしてきた商品を、この国内最大規模の国際見本市に持ち込み、思いを込めて来場者へのアテンドに当たりました。来場者の反応も好感触であることから、今後、各事業者はアイテムの充実と生産体制を強化を図りながら、さらなるブランドの浸透を目指していきます。

開催概要

【Interior Lifestyle Tokyo/インテリア ライフスタイル2016】
主催:メサゴ・メッセフランクフルト(株)
日時:2016年 6月 1日(水)– 3日(金)
場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場)
Interior Lifestyle Tokyo>>
ARITA Revitalization>>
IFFT

■参加企業
つたうプロジェクト:貝山製陶所/渓山窯/皓洋窯/親和伯父山/副千製陶所/田清窯/陶悦窯/福珠窯/文翔窯/利久窯
つたうプロジェクト>>
リバイタライズ・プロジェクト
梶謙製磁社>>
瀬兵窯>>
副久製陶所>>
文山製陶>>
ZOA zero origin arita
株式会社まるぶん>>