有田焼創業400年事業「ARITA Revitalizationプロジェクト」 業務用食器ブランドプロモーション「Dining Baton Vol.1」開催のお知らせ

有田焼創業400年事業の一つである、「ARITA Revitalizationプロジェクト – 業務用ブランディング – 」から生まれた「PRODUCT JAPAN」は、ホテル・レストランウェアにおけるMADE IN JAPANをコンセプトに、広く国内市場を開拓していくことを目標に創られた業務用食器の新ブランドです。 2016年2月29日の商品発表会「Dining Baton Vol.0」(ダイニングバトン ボリュームゼロ)に続き、メディア関係者や飲食業界関係者等に向けたプロモーション「Dining Baton Vol.1」を下記の通り開催します。 本プロモーションは、「PRODUCT JAPAN」の取り組みに賛同していただいた飲食店をリレーする形式で、2016年9月まで全7店舗にて実施されます。
日時 2016年4月26日(火)19:00~21:30(18:30開場) 場所 Union Square Tokyo(東京都港区赤坂9丁目7−4 東京ミッドタウンB1) 出席者 メディア関係者、飲食業界関係者、インフルエンサー等 約60名 内容 ・プロジェクトディレクター・長江一彌氏(株式会社NAGAE)及び佐賀県によるプロジェクトの紹介 ・参加事業者(窯元)による商品紹介 ・「PRODUCT JAPAN」シリーズの商品展示 ・「PRODUCT JAPAN」シリーズを使用した食事の提供 ダイニングバトン
関連リンク 有田焼創業400年事業「ARITA EPISODE 2」 メイド・イン・ジャパン・プロジェクト「ARITA Revitalizationプロジェクト – 業務用ブランディング – 」