ビジネス情報誌「FCC Review」9月号に代表取締役社長 赤瀬のインタビューが掲載されました

ビジネス情報誌「FCC REVIEW」9月号の特集「伝統工芸の再興 温故知新のリブランディング」に、代表取締役社長 赤瀬浩成のインタビューが4ページにわたり掲載されました。 有田焼創業400年事業である「ARITA Revitalizationプロジェクト」のプロデューサーとしての立場から、埋もれた技術や技を再発掘し、異なるスタイルで発信することの重要性についてインタビューに答えています。 「FCC REVIEW」は、「First Call Company ―100年先も一番に選ばれる会社」を目指す、経営者に向けた戦略課題を解決するためのビジネス情報誌です。 fcc2